「ビーム物理学」とは、空間的に局所化された同一荷電粒子やフォトンの集合を一つの特異な物質形態と見なし、その基礎物性や応用を研究する新しい分野です。主に「粒子加速器」や「プラズマ」の基礎研究を展開しています。


新着情報 :

2021/04/09  メンバー更新
2021/03/23  B4の室尾健人君が理学部物理学科の成績優秀者として表彰されました!
2021/01/06  M1の市川智聡君がとくに成績優秀な学生として認定され、令和2年度の広島大学エクセレント・スチューデント・スカラシップを授与されました。
2020/12/28  アルバム更新
2020/12/10  M1の池田昂君がビーム物理研究会・若手の会で「若手発表賞」を受賞しました!
2020/10/30  業績リスト更新
2020/08/26  業績リスト更新
2020/07/15  リンク先を修正
2020/06/25  所属研究科更新
2020/04/10  メンバー更新, アルバム更新

広島大学 大学院 先進理工系科学研究科
量子物質科学プログラム ビーム物理研究室
部屋:先端科学総合研究棟4F
住所:739-8530 東広島市鏡山 1-3-1
電話(代表):082-424-7032
FAX:082-424-7034