「ビーム物理学」とは、空間的に局所化された同一荷電粒子やフォトンの集合を一つの特異な物質形態と見なし、その基礎物性や応用を研究する新しい分野です。主に「粒子加速器」や「プラズマ」の基礎研究を展開しています。


新着情報 :

2022/06/25
理学部物理学科の研究室対抗ソフトボール大会に参加しました。その時の写真をアルバムに追加しました。
2022/05/05
アメリカ物理学会のPhysical Review誌に投稿した最新の研究成果がEditors’ suggestionに選ばれました。   Phys. Rev. Accel. Beams 25 , 054201 (2022)を参照下さい。本論文について業績リスト(原著論文)を更新しました。
2022/04/27
M1の室尾健人君とB4笠垣飛人君が日本物理学会第77回年次大会で行った発表に対して、それぞれ「学生優秀発表賞」が授与されました!
2022/04/05
メンバーを更新しました。
2022/03/25
当研究室の実験データがプラズマ・核融合学会誌3月号(Vol.98, No.3)の表紙を飾りました。
2022/03/23
B4の黒田幹斗君が成績優秀者として学長表彰・学部長表彰・学科長表彰を受けました!
2022/03/01
業績リスト(原著論文)を更新しました。
2022/02/18
アルバムを更新しました。
2022/02/04
業績リスト(原著論文)を更新しました。
2022/01/05
M1の室尾健人君が令和3年度博士課程後期進学奨励金を授与されました。
2021/12/27
アルバムを更新しました。
2021/08/23
業績リスト(原著論文)を更新しました。
2021/07/12
業績リストに「 表彰等(2019年度~)」のページを追加しました。
2021/06/01
加速器物理学研究室のホームページを分離しました。
2021/05/07
B4の室尾健人君が日本物理学会第76回年次大会で行った発表に対して「学生優秀発表賞」が授与されました!



広島大学 大学院 先進理工系科学研究科
量子物質科学プログラム ビーム物理研究室
部屋:先端科学総合研究棟4F
住所:739-8530 東広島市鏡山 1-3-1
電話(代表):082-424-7032
FAX:082-424-7034